食養

箸置きと若返りホルモンの関係

息子たちも新しい学校や幼稚園に慣れてきたようです。

次男なんて、もう鹿児島弁のイントネーション。かわいい三重弁を聞けるのはいつまでなのかな~。

三重県にいた頃に通っていた小学校の子供たちは、旗当番で横断歩道で挨拶しても
ほとんどの子が無視だったのですが、鹿児島の子供たちは、登下校中に会う大人には、
元気に挨拶してきます。帽子もとって挨拶。

横断歩道も渡り終わったら振り返って運転手さんに挨拶。

感心するわ~と同時に我が子が同じようにできるのか不安に…。

とりあえず、水筒は学校に持って行ってはいけないので、暑いからと言って水筒のお茶を頭から被ったり、
コウモリやカニを水筒に入れて帰ってきたりする事はもう出来ないので安心しているけど、

三重県のままのキャラで行ったら、確実にこっちでは問題児になりそうな感じでドキドキです。

こんにちは 霧島市の和香整体の若松です。(只今妊娠中なので、講座のみオープン♪)

昨日は父の作品を納品している月のテラスさんに行ってきました。

かわいい箸置きにひとめぼれして、買っちゃいました(^-^)

月のテラス

一応、健康にまつわるブログを書いているので、雑貨紹介で終わるわけにはいけません。
なので、無理矢理ねじ込みますよ~!

でももしかしたら一番大事なことかもしれません。

今、色々な情報が入ってきて、健康に関心がある方も沢山いらっしゃいますよね。

健康食品を摂っています。

玄米を食べています。

無農薬の野菜を食べています。

添加物の食品は食べません。

肉や魚はあまり食べません。

人によって様々ですが、まだまだ沢山あります。でも…上の事をしていても、ある事をしていなかったら病気になります。
逆に、身体に悪い食事ばかりしていても、ある事をしていたら、健康だったりします。

それは…良く噛む事!

これが出来なかったら、いくら伝統食をしていたって病気になるんです。

一番簡単で、お金も要らないで健康になれるのに、良く噛むことがブームになる事は無いですよね(^^ゞ

目新しくないからね。

良く噛むってどれぐらい??50回以上です!!(はい、私には無理~(^^ゞ)

よく噛む事によって、いろいろ良い事はありますが、今日は「若返りホルモン」に注目!

よく噛むことによって、唾液の中のパロチンってホルモンが沢山分泌されます。

このパロチンってのが老化防止ホルモンなんですね~。

パロチンが身体の機能に活を入れてくれます。

そこで活躍するのが、箸置き!!

口に入れたらとりあえず箸を置けば良いのです。それで沢山噛むはず!!

はい、これで箸置きと健康情報が結びつきました♪

でもね…朝なんてそんな余裕無いですよね(*_*)

「はよ食べなさい!遅刻するよ!(-“-)」とついつい子供を急かしてしまいます。

早起きしなかった自分が悪いのに…。

えらそうに言っておきながらこんなもんです(^^ゞ

少しずつできたらいいですよね。

ご予約はこちらから

お得なキャンペーン実施中

和香整体7周年記念!

初回6000円が、LINEからの予約で今なら5000円です。

お一人様初回一回限りです。

お電話での予約はこちらから

080−8950−9065